記事一覧

「カルティエ」ハイジュエリーイベント『シジエム サンス パル カルティエ』会期中2日間の特別一般公開を開催

「カルティエ」のハイジュエリーが一堂に会するハイジュエリーイベント(特別受注会)が、2022年4月に「京都市京セラ美術館」にて開催されます。イベントでは『シジエム サンス パル カルティエ』の最新作をはじめとした「カルティエ」の貴重なジュエリーやウォッチが約400点集結します。今回、この会期中に特別に一般公開されることとなりました。公開日は4月17日(日)と18日(月)の2日間。参加には、事前の応募が必要となります。応募方法も含めて、ハイジュエリーコレクション『シジエム サンス パル カルティエ』の新作について詳しくご紹介します。

『シジエム サンス パル カルティエ』ハイジュエリーイベント|会期中2日間の特別一般公開を開催

「カルティエ」のハイジュエリーが一堂に会するハイジュエリーイベント(特別受注会)が、2022年4月に「京都市京セラ美術館」にて開催されます。

イベントでは『シジエム サンス パル カルティエ』の最新作をはじめとした「カルティエ」の貴重なジュエリーやウォッチが約400点集結します。

今回のイベント会場となる京都で「カルティエ」による大規模な特別受注会が開催されるのは、実に2016年以来、6年ぶり。伝統が継承され、貴重な文化が息づき、サヴォアフェール(匠の技)を通じて美を追求し続ける京都は、まさに「カルティエ」のヴィジョンと共鳴し合う場所。さまざまな “ENCOUNTERー出会い” をテーマに、創業以来、「カルティエ」が培ってきた卓越した技術と、尽きることのないクリエイションの数々を、存分に堪能することができるイベントとなります。

今回、このイベント会期中、特別一般公開が開催されることになりました。公開日は4月17日(日)と18日(月)の2日間。また、18日には特別トークセッション「カルティエと京都ー伝統と革新、受け継がれる心」の開催を予定しています。参加には、事前に「カルティエ」のLINE公式アカウントからの応募が必要となります。応募方法も含めて、ハイジュエリーコレクション『シジエム サンス パル カルティエ』最新作について詳しくご紹介します。

シジエム サンス(第六感)に訴える圧倒的クリエイション「シジエム サンス パル カルティエ」新作ハイジュエリー

「カルティエ」のハイジュエリーコレクション『シジエム サンス パル カルティエ』。「第六感」を意味する名を冠したハイジュエリーコレクションは、2021年に発表されました。

今回の新作も、見る者の知覚を狂わせ、あらゆる感覚を刺激し、想像力をかき立てるようなトロンプルイユ(だまし絵)やグラフィック効果、視覚効果や喚起力を駆使して、まるで地球の重力をも操るようなクリエイションに仕上がっています。第六感までも呼び覚ますようなコレクションの数々は、見る者を圧倒します。

◇『シジエム サンス パル カルティエ』コレクション「シネステジー」 ネックレス

驚くほどに透明な35.47カラットのコロンビア産エメラルドをセンターに、3つのファセットにより複数のエメラルドが横に並んでいるような錯覚を与える「シネステジー」 ネックレス。ネックレスはペンダントと房飾りを付け替えて、ブローチとして楽しむこともできます。


◇『シジエム サンス パル カルティエ』コレクション「エテラクティス」 リング

7.89カラットのスリランカ産サファイアを中心に、ジュエリーの花が開いたかのような佇まいが目を引く「エテラクティス」 リング。「カルティエ」の象徴である、エメラルドとサファイアによるグリーンとブルーのカラーコンビネーションが、力強い存在感を放っています。


【関連記事】:http://image-co.net/common/img/diary.cgi

コメント一覧

ナイキ スーパーコピー URL 2022年03月24日(木)17時02分 編集・削除

ナイキスニーカーの偽物は人気があるのでかなり出回っている。